最近は体が疲れやすく、なんだか怠いと思う日々を送っています。仕事中に急にペースダウンしてしまうこともしばしばで、底力を出そうと努力するのですが、夕方になると顔に疲れが出てしまいます。体力を維持することが今の課題だと思っています。
同僚にいつも元気そうな人がいて、健康の秘訣を伺ってみたところ、毎日欠かさずラジオ体操を実行しているとか。近所の公園でおじいさんやおばあさんが集まってラジオ体操をしている輪の中に入れてもらっているそうです。
私には輪の中に入るような勇気はありませんが、その話に触発されました。私も何かストレッチか軽い運動をして、体力づくりをしてみたいと思うようになりました。
そこで早速ネットで気軽に実施できそうな運動を探してみたのです。
すると、「あへあほ」体操というユニークな名前の体操を見つけました。「あへあほ」と発声しながら、お腹を出したり引っ込めたりを繰り返す体操だそうです。私は腹筋がとても弱いので、腹筋を鍛えるだけでも何か良い効果がありそうに思えて、実践してみることにしました。
「あへあほ」と声を出すのは人前ではさすがに恥ずかしいということから、誰もいない所でこっそり小声で行うことに決めました。発声中に人に見られたら、頭を疑われそうですからね。
けれども私にとっては素晴らしい体操です。道具や運動能力を特に必要としない体操を発案してくれた人に感謝しながら頑張ろうと思います。

葉酸ニュース